北上翔南高等学校

北上翔南高校は自然豊かで広大な敷地を保有する総合学科高校です。 総合学科には、普通科の…

北上翔南高等学校

北上翔南高校は自然豊かで広大な敷地を保有する総合学科高校です。 総合学科には、普通科の教科・科目の他に特色ある専門科目が幅広く用意されています。 2年次から4つの系列に分かれ、多くの選択科目の中から自己の適性や興味・関心などに応じて、 自分の時間割を作り、進路実現を目指します。

マガジン

  • 北上翔南 部活動録

    北上翔南生の部活動の活躍をご紹介します!

  • 北上翔南 総合的な探究の時間

    北上翔南の総探の様子を紹介します!

リンク

最近の記事

フランス料理講習会

環境系列2年次のフードデザイン選択者を対象にフランス料理講習会を実施しました。 市内の結婚式場のシェフに講師を依頼し、「きのこのシチューパン」「北上四元豚のロースト 時季野菜のグリル添え」の2品を作りました。 プロの盛り付けの美しさや地元野菜のおいしさに感動しました。

    • 卒業研究発表会を実施しました

      3年生が総合的な探究の時間に取り組んできた「卒業研究」の成果を、各学年の生徒対象にそれぞれ発表しました。2年生対象に発表した際には高大連携事業の一環として富士大学の先生方より助言を頂きました。

      • 市立図書館からの卒業研究用図書の貸し出し

        北上市立中央図書館から、5月から7ヶ月にわたり、のべ300冊以上の図書をお借りし、3年次生の卒業研究用図書として活用させていただきました。 卒業研究もまとめの時期に入り、いよいよ1月には発表会を迎えます。 市立図書館の職員の皆様には長期間にわたり、大変お世話になりました。ありがとうございました。

        • 敬愛園訪問

          JRC部で12月20日(水)特別養護老人ホーム敬愛園を訪問させていただき、園長様に手作りの装飾品を贈呈しました。 入所されている皆様にクリスマスとお正月を楽しんでいただきたいという思いを込めて、飾りを作りました。さっそく飾っていただき、ありがとうございます。

        フランス料理講習会

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 北上翔南 部活動録
          北上翔南高等学校
        • 北上翔南 総合的な探究の時間
          北上翔南高等学校

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          賞状伝達式・終業式

          12月20日(水)体育館で賞状伝達式・終業式を行いました。運動部の大会だけでなく、文化部や各種コンク-ルの入賞者についても多数の発表があり、多くの生徒が活躍していることがわかりました。今後も本校生が目標を持ち続け、充実した高校生活を送ることを期待しています。 終業式では、校長先生から、①挨拶を大事にすること②冬期休業中に進路や学校においての来年の自分の役割についてよく考えておくこと③基本的な生活習慣を確立しておくことというお話がありました。生徒達にはこの期間に自分を見つめ直

          賞状伝達式・終業式

          保健講話

          12月は5日に3年次ががん保健講話を、12日に1年次が薬物乱用防止教室を実施しました。 がん保健講話では、中部病院の星野彰先生から、がんとはどういう病気か?というところから治療・緩和ケアまでの流れを短い時間の中で詳しくまた、面白く講話していただきました。興味深い内容に、生徒達からも日頃の生活習慣を振り返る機会となった感想や、家族を思う感想がよせられました。 薬物乱用防止教室では、学校薬剤師の谷口敦哉先生から薬物乱用についてだけでなく、正しい医薬品の飲み方についても講話いた

          修学旅行最終日です。

          今日は大阪城を見学して北上に帰ります。全員元気に出発しました。

          修学旅行最終日です。

          修学旅行3日目です。

          今日は、清水寺、金閣寺、そして待ちに待ったUSJです。 何名か疲れが出てきましたが、一人も欠けることなく日程を終えました。 夕食は高層タワーでごちそうを食べ、ホテルに入りました。

          修学旅行3日目です。

          修学旅行2日目です。

          今日は京都市内を班別自主研修でした。 全員無事に旅館に帰ってきました。

          修学旅行2日目です。

          学級読書会

          11月21日(火)LHRの時間に「本との出会い」をテーマとし、1年次生を対象に読書会を行いました。 今年度も読書に興味を持ってもらえるような企画にしようと考え、本校の鬼剣舞部をモデルにした『扇を振る』という小説を1年次生全員で読みました。 作者は当時盛岡第三高校の2年生であり、第33回全国高等学校文芸コンクールで優秀賞を受賞した作品です。生徒達は、自分の高校が舞台になっていることや、高校生が書いたものだというところに親近感を持ったようです。 また、他校生が本校の部活動の

          修学旅行1日目です。

          全員無事に旅館に到着しました。 長旅の疲れを鹿が癒してくれました。

          修学旅行1日目です。

          ものづくり体験教室in黒工

          11月20日(月)本校生徒4名が黒沢尻工業高校の実習に参加しました。電子科ではシーケンス制御実習、土木科では建設機械操作体験に実際の黒工生の授業実習に加わる形式での開催となりました。 製造業への興味関心を高めるとともに、本校生徒と黒沢尻工業高校の生徒が実習をとおして交流を深める一日となりました。

          ものづくり体験教室in黒工

          地産地消料理コンクール 最優秀賞受賞

          JAいわて花巻主催の地産地消料理コンクール最終審査会が11月17日に行われ、環境系列2年田澤陽菜さんの「ゴロッとさといもつくね」が最優秀賞を受賞しました。 さといもの食感や、高野豆腐をすりおろしてつなぎに使用したことなどを評価していただきました。

          地産地消料理コンクール 最優秀賞受賞

          富士大学との高大連携事業

          富士大学との高大連携事業の一環で、総合的な探究の時間に次を実施しました。   2年次生対象・・・来年度の卒業研究に向けて、視野を広げるための講義、演習(系列ごと) 3年次生対象・・・情報系列の領域・科目別中間発表での助言

          富士大学との高大連携事業

          2年次保健講話

          10月31日(火)2年次で保健講話がありました。今回は「性感染症とその予防」についての内容で岩手県中部保健所から保健師を呼び講話いただきました。 より専門的な内容を詳しく講話していただき、生徒もこれまでよりも性感染症について深くとらえる機会となりました。パートナーと話し合うことの大切さなどを学んだという感想もよせられていました。

          乙部中学校郷土芸能交流会

          11月14日(火)乙部中学校2年生と鬼剣舞部の郷土芸能交流会が、本校第一体育館で行われました。 2演目を披露後、「刀剣舞の狂い」の一部を中学生に体験してもらいました。その後の交流会では、8つのグループに分かれて、郷土芸能の魅力などを話し合いました。 取り組む芸能は違いますが、地元の人に長年愛されてきたものに取り組めることを誇りに思い、若い私たちが引き継いでいきましょう!

          乙部中学校郷土芸能交流会