北上翔南高等学校
玄関前に育てたお花を植えました
見出し画像

玄関前に育てたお花を植えました

北上翔南高等学校

北上翔南高校には温室等の設備を有する農場があります。環境系列の科目には果樹、草花といった科目があり、多くの実習を行っています。

今回は、生徒の皆さんが種から育てたマリーゴールドを校舎の玄関前に植えました。

4月下旬、農場にある温室で種をまきすくすく育て、ある程度大きくなったら鉢上げをしました。その後外の環境に慣らせていよいよ花壇に!
お花のおかげで玄関前が一気に鮮やかになりました。


生徒の皆さんは「種から育てるのは楽しい!」、「もっと学校をお花で鮮やかにしていきたい!」と話していました。

見ているだけで元気を与えてくれるマリーゴールドは、秋まで学校を彩り来訪者を出迎えてくれます。機会があれば是非ご覧ください。

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!
北上翔南高等学校
北上翔南高校は自然豊かで広大な敷地を保有する総合学科高校です。 総合学科には、普通科の教科・科目の他に特色ある専門科目が幅広く用意されています。 2年次から4つの系列に分かれ、多くの選択科目の中から自己の適性や興味・関心などに応じて、 自分の時間割を作り、進路実現を目指します。